【幻想を手放そう】a0001_000084

恐れているものは
自分が作り出した幻想に過ぎない。

ネガティブな感情が
沸き上がってきたら恐れずに感じてみよう。

それはいつごろから
抱えてしまったのだろ。

ゆっくりと 静かなところで思い出してみよう。

誰かに言われた言葉
誰かにされたいじわる
誰かに怒られたこと

あなたにとって
とても大切な人が近くにいるでしょう

きっと その人が何気なくしたことで
あなたのここころは深く傷ついたのでしょう。

でも大丈夫

その感情を手で握りしめて
ゆっくりと手のひらを開いてみよう

秋の風が大きな空へはこんでくれるから

ネガティブな感情は
これ以上あなたのこころが傷つかないように守ってくれていたんだよ。

もう、手放していいんだよ。

あなたはあなたのままでいい