【しあわせの涙】a1380_001286

 

本当は好きなんだけど
ずっと嫌っていたんだよね。

本当は好きなんだけど
ずっと憎んでいたんだよね。

本当は好きなんだけど
ずっと無視をしていたんだよね

 

子供のころはきっと
自分のことが大好きだったんだけど

知らないうちに

人と比べられたり
傷つけられたり
怒られたり
叱られたり

これ以上、
こころが傷つかないように
自分のことを嫌いになって頑張ってきたんだよね。

でも、

もう頑張らなくていいんだよ。

無視しなくていいんだよ。

嫌いにならなくていいんだよ。

 

大人になったら
あなたが大切な自分に優しくすればいいんだからね。

 

 

先日、講座に参加して頂いた方からステキな感想を頂きました。

 

本当にありがとうございました。 心から楽しい時間でした。

帰りの道中で、とても大事なことに気付きました!

怖がって心臓がバクバクいってるのは、
「死ぬ」ともう一人の自分が感じてたからかもしれません。
だから、やめて、と教えてくれてたのかもしれません。

危ない車や、スピード出してるとき、 雷や人から嫌がらせを受けたときなど、
前はそれほどでもなかったのに、 今は凄く心臓がドキドキしてしまうんです。

たぶん、自分の命を守ろうと必死だったのかも。

そう思ったら、凄く涙が出ました。

でも、これまでは表面的にはその「心臓バクバク」しか見えなくて、
だから、こんな小さなことでいちいち動揺する自分が嫌で、 情けないと思ってました。

でも、今日の講義でそのわからないものが繋がって、
またひとつ自分を感じられたので凄く嬉しく、

早くお礼が言いたくて、メールしました。

本当にありがとうございました。 これからも、宜しくお願いします。

 

感想をありがとうございます。

自分を好きになると 不思議と涙がこぼれるんだよね。