【毎日が奇跡】 行動してみよう

 

長野で始まった講演会が東京、名古屋へと広がり、私の思いは全国の方へとこの経験を伝えたいという、あまりにも無謀な考えへと膨らんでいったのです。

身体はまだまだ本調子では無く、1回の講演会が終わると3日は横になっていないと体調が回復しない状態でした。1日動くと3日は横にならないと行けない。でも、再発を繰り返していたときのことを思えば動けることだけでも希望に繋がった。

そして、実際に動くことで自分の身体がどれくらい使えるのかということも確認することが出来た。けれども。1ヶ月の内に3回の講演会の開催は嬉しい反面、身体には相当の負担が来ていた。このまま再発をしないで下さい。私は祈るような気持ちで身体をさすりながら天に向かってお願いをした。

そして、未来への希望を膨らませていた。

コラム

自分がどれくらいのことが出来るのか確かめているためには動くことでしか証明は出来ない。頭の中でシミュレーションしても、結果は分からない。試してみることで自分のことがよく分かり、改善点や身体をホローすることがよく分かる。

まずは動いてみよう。インターネットを通じて動いてもかまわない。

 

次回に続く・・・・・

難病がくれた豊さの贈りものa0002_hi00011

全て読みたい方はこちら 電子書籍

難病改善
心理カウンセラー
神谷 豊でした。

 

ランキング参加中です。押してくれると、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

 

幸せと豊かさセッションの詳細はこちら→クリック

 

難病改善の感謝を込めてレポートや小冊子をプレゼント
詳しくはこちら→クリック